ローヤルゼリーを飲むタイミングはいつが良い?摂取の注意点

美容や健康のことを考えて、ローヤルゼリーを日常的に摂取している女性はとても多いと思います。

女王のしずく」とも呼ばれるローヤルゼリーには「アミノ酸」や「必須アミノ酸」「ミネラル類」「デセン酸などの特有成分」「ビタミン類」など、50種類以上の栄養が含まれています。

いろいろなサプリメントを飲まなくてもローヤルゼリーだけ摂取していれば十分に豊富な栄養を身体に取り入れることが出来るので、まだ飲んだことのない人にはぜひ試していただきたい栄養食品なのです。

この記事では、そんな栄養満点のローヤルゼリーを飲むタイミングは「いつが良いのか?」を解説していきたいと思います。

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーはいつ飲むのが良いの?ベストなタイミングは・・・

結論から言うと、ローヤルゼリーは薬ではないので飲むタイミングを指定することはできません。(薬事法で定められています)

健康食品であるローヤルゼリーはいつ飲んでも大丈夫なのですが、満腹時よりも空腹時に摂取した方が良い効果が得られると考えられているようです。

もともと胃腸が弱い人などは空腹時を避けた方が良いでしょう。

その人の体質や生活リズムなどによってローヤルゼリーを摂取するベストなタイミングは違ってくるかと思います

夜しっかりと寝る人にとっては、身体が栄養を欲している状態の早朝や朝食の前か後にローヤルゼリーを飲むことで一日元気に過ごすことが出来ますし、夕方になると疲れが身体に出てしまうタイプの人なら昼食の前か後に飲むことで疲れの出る午後から夕方の時間帯を乗り切ることが出来るでしょう。

他にも、夜なかなか寝付けない自律神経が乱れてしまっている人は夕飯前か後に飲むのがおすすめですし、お肌の荒れや美容を改善したい人は就寝前にローヤルゼリーを飲むのがおすすめです。

また、ロイヤルゼリーはアミノ酸が豊富に含まれているので、日常的に運動をしている人は運動後に飲むことで筋肉の回復や身体の疲れの回復を促してくれます。

このように、求める効果によってローヤルゼリーを飲むベストなタイミングは違ってくるかと思いますが、重要なことは一時的な摂取で終わるのではなく「長期間継続して摂取すること」で身体に良い影響が期待できるのです。

ローヤルゼリーを飲む際の注意点

ローヤルゼリーを摂取する上で気を付けなければならない注意点がいくつかあります。

それは「カテキンやタンニン」をローヤルゼリーと一緒に飲まないこと。

ローヤルゼリーと一緒に飲むことで鉄分の吸収を妨げてしまうのです。

もう一つの注意点としては「熱い飲み物と一緒にローヤルゼリーを摂取しない」ということ。

熱い飲み物と一緒にローヤルゼリーを摂取してしまうと、アミノ酸が固まってしまうのです。

ローヤルゼリーに含まれている豊富なアミノ酸が無駄になってしまいますので、飲むときは冷たい飲み物や常温の飲み物で摂取するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

基本的にローヤルゼリーは薬ではなく栄養食品なので、自分が摂取したいタイミングで飲むスタンスで良いのです。

お肌が気になるならば就寝前、一日元気に過ごしたいという人は朝飲むなど、自分の身体にピッタリなタイミングがあるはずです。

一緒に摂取しない方が良いとされるカテキンやタンニンに注意をして、熱い飲み物で飲まないように気をつけましょう。