葉酸サプリの効果って?いつ飲む?取りすぎたら?葉酸サプリのポイント!

妊娠している女性が積極的に摂取したいといわれる葉酸。どれくらい摂取したらよいか知っていますか?

実は、妊娠の可能性のある女性なら、食事からの葉酸だけではたりません。葉酸サプリから400μg摂取するように国が推奨しているのです。

そこで今回は、わたくしの知人の女性が実際に葉酸サプリを飲んだ体の変化や、葉酸サプリの効果的な飲み方、サプリの危険性など紹介します。

葉酸サプリを飲んでみた感想

私自身どうして葉酸サプリを飲んだのか、そしてどんな効果があったのかお伝えしたいと思います。

そろそろ赤ちゃんが欲しいと思ってもなかなか授からず、不妊治療の病院へ。その時のドクターの一言は、「まずは妊娠できる体を整えましょう」でした。

当時の私は、夜遅くまで仕事し、忙しさに探され食事内容も乏しい毎日、生理不順や貧血からくるふらつきや、冷え性など問題だらけの体でした。

そのため、不妊検査の前に、自分の体を取り戻すことから始まった、マイナスからのスタートでした。

私が初めに取り組んだことは、食事内容などを見直すことです。つまり「自分の体にも、赤ちゃんにも良いものを」と健康に気を遣うことでした。

参考にしたのは、病院でもらった妊活用のパンプレット。そこに書いてあったのは、【葉酸】というキーワードでした。

初めは食事からと取り入れようと頑張って料理していましたが、毎日仕事しながらとなると結構なストレスに。さらに調理中の損失も多いため、本当に摂取できているか不安がありました。

そこで、簡単に手軽に続けられるようにと、葉酸サプリを取り入れることにしました。

実は、私自身サプリメントを飲んだのはこの時がはじめて。続けられるか、効果があるのか?という不安もありました。

飲み始めてからも、特に大きな変化を感じないまま、飲み始めて3カ月。基礎体温が整い始め、やっと効果が表れてきました。

私の場合は、サプリなどをうまく取り入れながら体調を整えることで、結果的に妊娠に結びつきました。

そして、妊娠と同時に始まったのがつわりです。

入院するほどではないものの、食べ物を受け付けない、臭いに敏感になったり、いろいろな体調の変化があるものです。

その時思い浮かぶのが、「赤ちゃんのために何か食べなきゃ」という思いではないでしょうか?

実際、つわりで食べ物を受け付けない時期も、サプリなら飲めるという人も多く、私のその一人です。

葉酸サプリを飲んでいるほうが体調も良かったので、つわりがおさまった後もそのまま出産まで飲み続けることに。

そのためか、妊娠後期で起きやすい貧血とも無縁で、つわりのほかには大きな悩みもなく妊娠期間を過ごすことができました。これも、葉酸サプリのおかげなのかと感じています。

葉酸サプリはいつ飲む?

妊活中の女性にとって、定番なのが葉酸やマカといったサプリではないでしょうか。

ではなぜ、葉酸だけ厚生労働省がサプリメントの服用を呼びかけているのでしょうか?

それは、葉酸には、二分脊椎などの神経管閉塞障がいの発症リスクを低減する効果が有るためです。

赤ちゃんの神経管閉鎖障がいは、妊娠の成立(着床)から短期間で閉鎖する神経管の形成異常が原因で、無脳症・二分脊椎・髄膜瘤などを引き起こします。

しかし、妊娠や着床のタイミングを予測するのは不可能です。妊娠がわかった時には、赤ちゃんはどんどん成長しているのです。

このため、妊娠前から日常的に葉酸を取り入れ、体内に十分な葉酸があること。これが神経管の形成期に必要なのです。

とはいっても、自分の思い通りに妊娠できるものではありません。

だからこそ、少しでも赤ちゃんのことを考えたその時から、葉酸サプリを始めましょう。

葉酸サプリの効果的に飲むには?取りすぎたらどうなるの?
サプリ全般に言えることですが、薬ではなく栄養補助食品です。そのため、特別な指示がないかぎり、一日のどのタイミングで飲んでも問題はありません。

葉酸サプリは、毎日忘れずに飲み続けることが大切です。そのため、食事のタイミングに合わせたりすると、飲み忘れや飲みすぎといったトラブルを減らせます。

なお、葉酸は水溶性のビタミンBの仲間で、一度に体内にとりこめる量が決まっています。このため、一度にまとめて葉酸サプリを取るよりも、3度の食事に合わせて飲むほうが効率的に体内に吸収できます。

また、余分に摂取した葉酸は、尿として体の外へ。しかし、どんなに体に必要な栄養素でも、過剰摂取を続けるとむかつきや発疹などの副作用がでることも。各サプリメントに記載された、一日の摂取量に従って飲みましょう。

逆に注意したいのが、葉酸以外の栄養素です。多くの葉酸サプリは、葉酸の吸収をたかめる成分や、妊活&妊娠中に不足しがちな栄養素も一緒に配合されています。

このため、葉酸サプリをほかのサプリメントと組み合わせて飲む場合には、各栄養素が過剰摂取にならないように注意が必要です。

葉酸サプリ!こんな方におすすめしたい!

葉酸は、妊活中&妊娠初期の女性のためのサプリと思われがちですが、日々の健康をはじめ、肌のターンオーバーなど女性に欠かせません。

このほかにも、最近では葉酸の造血作用をはじめ、血行を促進の作用から、脳梗塞や認知症の予防に効果が期待できる栄養素として注目を集めています。

妊活中&妊娠初期の女性、何かと忙しい現代の女性、子育てに奮闘中の女性、そしていつまでもにも元気に過ごしたい方、そんな方におススメしたいのが手軽な葉酸サプリです。