蜂から女性への恵み!ローヤルゼリーにプロポリス、マヌカハニー(蜂蜜)

女性の美容、健康に役立つ栄養食品を考えた時に、代表的なものとして名前が挙がる「ローヤルゼリー」と「プロポリス」「マヌカハニー」の3つの栄養食品。

この3つの栄養食品はすべて「蜂」に関連したものなのですが、よく考えるとこれって凄いことだと思いませんか?

蜂の作り出す栄養エネルギーの高さに、人間(特に女性)は大きな恩恵を受けている現状を考えると、もっと蜂さんを褒めてみても良いのかなと思ったりもします。

この記事では、そんなとても優秀な蜂さんたちが作り出す「ローヤルゼリー」と「プロポリス」「マヌカハニー」の違いなどについて考えていきたいと思います。

蜂

ローヤルゼリー・プロポリス・マヌカハニーの違い

同じ蜂さんが作り出す液体でもその味や栄養素が違うローヤルゼリー・プロポリス・マヌカハニーという3つの液体。

この3つの栄養食品にはどのような違いがあるのでしょうか?
一つずつご紹介していきましょう。

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは、このサイトで特におすすめしている栄養食品です。

ミツバチさんが花粉や蜂蜜を食べ、体内で合成してから分泌する乳白色の液体の事です。

「女王のしずく」とも呼べる特別食で、女王蜂のみが摂取することのできる液体としても有名ですよね。

女王蜂はこの「ローヤルゼリー」を生涯摂取し続けることで、働き蜂よりも約30倍もの寿命を手にすることが出来るのです。

それほど凄い栄養素を含んだローヤルゼリーは、人間(特に女性)にも大きな恩恵を与えてくれています。

ローヤルゼリーの栄養は必須アミノ酸やアミノ酸、ビタミン類、ミネラル類、特有成分であるデセン酸などとても多くの栄養を含んでいるので、「アンチエイジング」「更年期障害」「美容」「健康」「免疫力向上」「冷え性」「肩こり」「うつ」「自律神経の乱れ」「疲労回復」「ストレス緩和」「糖尿病」など、多くの症状に対する効果が期待できる栄養食品といえるのです。

もっと詳しくローヤルゼリーについて知りたいという人は「女性の美容と健康にはローヤルゼリー!女王のしずくでアンチエイジング! 」という記事をチェックしてみてくださいね。

プロポリス

プロポリスは樹木から集めてきた樹液をミツバチが噛み続けワックス状にした物質です。

プロポリスの栄養としては、ビタミンBやビタミンE、ナイアシン、葉酸、マグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛、フラボノイド、p-クマル酸、アルテピリンCなどとても多くの栄養が含まれています。

特にp-クマル酸、アルテピリンCなどは癌のリスクを減らす効果があるといわれています。

他にも糖尿病や歯周病、花粉症の人にもおすすめできる栄養食品なのです。

マヌカハニー(蜂蜜)

マヌカハニーという蜂蜜が本格的に有名になってきたのは3年ほど前からでしょうか。

蜂蜜には優れた抗菌作用がありますが、マヌカハニーはけた違いの抗菌作用があり、インフルエンザや風邪予防、喉の荒れ、ピロリ菌対策などへの効果が期待できる栄養食品なのです。

マヌカハニーはニュージーランドに自生しているマヌカの花蜜から採取された蜂蜜のことで、とても希少価値の高いはちみつなのです。

それゆえに販売価格はかなり高くなってしまうのですが、その抗菌力は医薬品にも匹敵するほどで、特に喉を大事にするアーティストやアイドル、声優、俳優さんに多く愛用者がいるはちみつなのです。

受験生や絶対に仕事を休むことが出来ないビジネスマンにもおすすめの栄養食品でもあるのです。

※注意点としては、価格の安いマヌカハニーは抗菌作用を示す活性強度が低いのであまり効果を得られない可能性がある事や、マヌカハニーに似せた類似品が多く出回っていることです。

もっとマヌカハニーのことを詳しく知りたいという人は、わたくしが作ったマヌカハニーのサイトの「マヌカハニー徹底比較! 一番おすすめはどれなのか?」という記事をぜひチェックしてみてください。

まとめ

このように、同じミツバチから作られる「ローヤルゼリー」と「プロポリス」「マヌカハニー」はとても高い栄養価を誇り、様々な症状への効果が期待できる栄養食品であることがお分かりいただけたかと思います。

特に女性にとっては最高の栄養食品なので、ぜひこの3つの「蜂さんからの恵み」を日常的に摂取してみてはいかがでしょうか?